衛生兵0号のきりたんぽ
衛生兵0号の日々雑感。
PROFILE
衛生兵0号
  • Author:衛生兵0号
  • 衛生兵0の日々雑感。
    現在、ムネシゲ8ヶ月!
    今年も頼むよ、タイガース!
  • RSS1.0

  • 一行掲示板

    CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 引っ越しました(02/26)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月30日沼津旅行1日目その1(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月25日階段を登るの巻(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月23日サプライズ帰省の巻(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月19日たまごボーロデビューの巻(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月18日いたずら電話②の巻(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月17日まままの巻(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月15日コストコの巻(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月14日ボクも食べたいの巻(04/18)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月13日ストロートレーニングの巻(04/18)

  • RECENT COMMENTS
  • なつかしの・・・
    ミカ(11/18)
  • 引っ越しました
    熟女(11/10)
  • なつかしの・・・
    セフレ(08/30)
  • なつかしの・・・
    出会いx(08/26)
  • なつかしの・・・
    セフ(08/26)
  • なつかしの・・・
    人妻x(08/25)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月11日の健診の巻
    (05/11)
  • なつかしの・・・
    美容整形(03/25)
  • なつかしの・・・
    SEO対策(03/25)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月17日まままの巻
    0号(04/27)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月17日まままの巻
    COMMON(04/22)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月15日コストコの巻
    節約上手ブログ(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月30日アークヒルズでお花見の巻
    旅行マニア(04/11)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月28日いたずら電話の巻
    0号(04/07)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月28日いたずら電話の巻
    COMMON(04/06)

  • RECENT TRACKBACKS

    CATEGORY

    ARCHIVES
  • 2008年02月 (1)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年04月 (19)
  • 2007年03月 (24)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (6)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (6)
  • 2005年07月 (4)
  • 2005年06月 (2)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (28)
  • 2005年03月 (13)
  • 2005年02月 (2)

  • LINKS
  • COMMON室
  • COMMON'S TALK
  • 優雅なる皇帝記Ⅱ
  • 衛生兵2号の新婚つれづれ日記
  • Barn&ふひ。の部屋
  • 幕僚日誌Ⅲ
  • 幕僚日誌Ⅲ(ミラーサイト)
  • とらそざい

  • SEARCH


    カウンター


     2005.02.26:ブログ開始
     2005.10.11:カウンター設置
     この間のカウントはないです(T_T)

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    ラスベガス旅日記~9日目
    えー、サーカスサーカスというホテルがあります。
    大人をターゲットにしているホテルが多い中、子供もガンガン来いや!という子連れにとってかなりありがたいホテルです。無料のサーカスがあったり、室内遊園地があったり、本当に子供と大人が楽しめるホテルですね。
    今日は日曜日なので、サーカスサーカスの高級ステーキハウスでシャンペンブランチバフェが開催されます。これはそこらのバフェと違って、ステーキは本格的にオーダーを受けてから焼くというもの。カニやカキ、サラダなどといったいつものバフェメニューももちろんあります。
    肉好き0号がそれを逃すわけがありません。もちろん参加!!

    値段は高級ステーキハウスだけあって、高いんですがね。。。

    入ってみると、意外に薄暗い店内。薄暗さも高級感をかもし出しています。席に通され、しばらく待つとウェイターがステーキの注文を取りに来ました。もちろん、下調べで一番高かったフィレミニヨン!を二人とも注文しました(貧乏性ですか?)。焼き方は0号がミディアムレア、夫がレアで。肉は火を通しすぎると美味しくないよねー!というのが0号と夫の主張です。
    肉と飲み物を注文した後に、シャンペンのボトルを開けてもらいました。一人1杯かなぁと思っていたら、1グループに1ボトルでした。午前中から飲みすぎですね。

    肉が焼かれている間に、他のバフェのメニューを見て回りました。で、カニを見てビックリ!カニがあるという情報は事前に仕入れていたのですが、通常のバフェにあるような足の部分ではなく、爪の部分のみです。爪のところの殻を半分に割ってあり、身がポッコリ出ているという非常に食べやすい状態にしてありました。足だとほじくったりなんだりで面倒ですが、ここのカニはあまりの食べやすさに沢山取ってしまいました。

    そして、肉が運ばれてくると、意外にも肉が小さくて「。。。あれ」でした。アメリカ人がこんな量で満足するわけがなかろう?!という量です。ま、高級ステーキ店なんでお上品な量ということでしょうか。しかし、味は良かったです。他のメニューも総じて満足!ですね。

    サーカスサーカスを出た後、ラスベガスモータースピードウェイでゼロヨンを観戦!
    モータースピードウェイはラスベガスの北にあります。空軍基地を1つ越えます。
    ゼロヨンは400mを猛スピードで2台もしくは1台の車やバイクが走るという競技です。

    砂利の敷き詰められた駐車場は広大で、競技場が小さくに見えるねぇという遠さ!
    しかも本日良い天気!!
    炎天下の駐車場をフラフラと歩いていると、ある家族がキャンピングカーでやってきてBBQをしているのが見えました。「早く焼かないと肉が腐りそうだよ」と思いながらその家族の前を通りがかると、そこのお父さんが夫に声を掛けます。
    「こっちに来いよ!」
    夫が言われるままに近づくと、お父さんはドーナツの載った紙皿を夫に持たせました。ドーナツ山盛りです!10個は余裕で載ってました。
    「これやるよ!」(おそらく)とお父さんに言われ、夫はさわやかな笑顔で
    「Thank You!」
    コラ~っ!サンキューじゃねぇええ!!!
    どう考えたって2人で食べられる量ではありません。
    しかも見た目は溶けた砂糖でテラテラ光っていて、激甘なのは食べなくたって分かるほどです。ドッキリかと思いましたが、仕掛け人も出てこず。
    お父さんも満足顔で手を振って見送るので、返すわけにもなんだかいかず。そのままドーナツ10個を抱えたまま、入場しましたよ。

    やっぱり山ほどのドーナツを抱えて企業の展示ブースを歩く日本人は、人々の目に奇妙に映るらしく、驚かれたり、振り返られたりしました。
    ある人は1個とるようなしぐさをしたので、「全部どうぞ」と言ったら、「いらないいらない」と逃げてしまいました。
    とにかくこのドーナツを何とかしなければならない!と必死な0号と夫。「家族連れをさがせ!」と夫。でも、家族連れが謎の日本人が差し出す大量のドーナツを受け取るとは考えにくいですわな。
    私が家族連れなら、絶対受け取らないし。(夫は受け取りましたが。。。)
    展示ブースも終わりに近づき、競技場が目の前に。ドーナツをもったまま入るわけにもいかないので、たむろっていた警備員に満面の微笑を浮かべながら「これどうぞ」と差し出しました。
    警備員、かなり戸惑いながらも「。。。Thank You」と受け取ってくれました。いやー、本当に助かりました。
    絶対食べなかったろうと思いますが。

    ゼロヨンは凄い迫力でした。競技場に近づくにつれ大音量のエンジン音が聞こえていたのですが、目の前に来ると鼓膜が破れるかというほど!!!
    90度、15度、75度の三角形の車体ににタイヤをつけたようなのが、猛スピードで走るのですよ。しかも、400mを4秒台で走るので、ブレーキでは到底止まる事ができず、パラシュートで止まります。
    エンジン音はそれこそ爆音なので、スタートした瞬間振動で視界がゆれます。置いてあった缶やビンがいくつも転がり落ちました。
    あんな大音量を聞いたのは、6年前の富士総合火力演習以来です。
    あのときは戦車が弾を発射するたびに、オドロキのあまり肩が勝手に上下して、肩の靭帯を痛めたものです(過去に痛めたとこです)。
    今回は音が出るタイミングを見計らって耳をふさいだので、大丈夫でした。
    子供たちも沢山観戦に来ていました。耳栓はしていましたが、小さいうちにあんな爆音聞かせて平気かなぁとちょっと心配でした。

    イベント盛りだくさんのこの日はショーも見ました。
    ラスベガスでも大人気の「O(オー)」です。シルク・ド・ソレイユのショーです。日本でもサルティンバンコや、アレグリアでおなじみですね!
    3回目のラスベガスでようやく観ることができました。

    これもいつもどおり、観に行く人もいるでしょうから中身は書きません。
    でも、シルク・ド・ソレイユってホント、世界ビックリ人間ショーみたいだと思いました。
    スポンサーサイト

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://eiseihei0.blog5.fc2.com/tb.php/28-4ac39e11

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。