衛生兵0号のきりたんぽ
衛生兵0号の日々雑感。
PROFILE
衛生兵0号
  • Author:衛生兵0号
  • 衛生兵0の日々雑感。
    現在、ムネシゲ8ヶ月!
    今年も頼むよ、タイガース!
  • RSS1.0

  • 一行掲示板

    CALENDAR
    10 | 2005/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES
  • 引っ越しました(02/26)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月30日沼津旅行1日目その1(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月25日階段を登るの巻(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月23日サプライズ帰省の巻(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月19日たまごボーロデビューの巻(06/01)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月18日いたずら電話②の巻(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月17日まままの巻(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月15日コストコの巻(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月14日ボクも食べたいの巻(04/18)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月13日ストロートレーニングの巻(04/18)

  • RECENT COMMENTS
  • なつかしの・・・
    ミカ(11/18)
  • 引っ越しました
    熟女(11/10)
  • なつかしの・・・
    セフレ(08/30)
  • なつかしの・・・
    出会いx(08/26)
  • なつかしの・・・
    セフ(08/26)
  • なつかしの・・・
    人妻x(08/25)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月11日の健診の巻
    (05/11)
  • なつかしの・・・
    美容整形(03/25)
  • なつかしの・・・
    SEO対策(03/25)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月17日まままの巻
    0号(04/27)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月17日まままの巻
    COMMON(04/22)
  • 育て!ムネシゲ日記 4月15日コストコの巻
    節約上手ブログ(04/19)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月30日アークヒルズでお花見の巻
    旅行マニア(04/11)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月28日いたずら電話の巻
    0号(04/07)
  • 育て!ムネシゲ日記 3月28日いたずら電話の巻
    COMMON(04/06)

  • RECENT TRACKBACKS

    CATEGORY

    ARCHIVES
  • 2008年02月 (1)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年04月 (19)
  • 2007年03月 (24)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (6)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (6)
  • 2005年07月 (4)
  • 2005年06月 (2)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (28)
  • 2005年03月 (13)
  • 2005年02月 (2)

  • LINKS
  • COMMON室
  • COMMON'S TALK
  • 優雅なる皇帝記Ⅱ
  • 衛生兵2号の新婚つれづれ日記
  • Barn&ふひ。の部屋
  • 幕僚日誌Ⅲ
  • 幕僚日誌Ⅲ(ミラーサイト)
  • とらそざい

  • SEARCH


    カウンター


     2005.02.26:ブログ開始
     2005.10.11:カウンター設置
     この間のカウントはないです(T_T)

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    ジG観察日記 11月18日
    私今日、ジGを助けました。

    超怖い取締役が今日、0号たちのいるフロアにやってきたのです。
    接客していたんですけどね。
    会社のパンフか何かを取りに、応接室から出てきて、みんなの机のあるほうに取締役がやってきましたが、そのときちょうどジGが居眠りをしだしたのです!

    何寝てんだジG!ジGのみが居眠りでしかられるのは別にいいけど、私達もとばっちり食うじゃないか!!!

    あわててマウスガチャリをし、間一髪のところでジGは目を覚ましたのでした。あと1秒おそければ、ジGの居眠りが超怖い取締役に見つかり、フロア全体に怒鳴り声が響いたのは容易に想像できます。危ないところでした、本当に・・・

    さて、「ジGに電話をとらせよう」キャンペーンが功を奏し、ジGが電話に出ようとする姿勢を引き出すことはできました。
    が、先日、得意の印刷でプリントアウトした紙を眺め、ジGが独り言を言っていました。
    なに言ってんだ?と耳を済ませてみると、
    はろー、でぃすいず、○○(会社名)!きゃない へるぷ ゆー?
    と繰り返してます。。。
    英語の電話に出る練習かよ!ジG!

    外資系からのヘッドハンティングを狙っているのかも知れません・・・
    スポンサーサイト
    ジG観察日記 11月16日
    昨日せかされていた書類も作り終わったのか、今日は余裕な様子のジG。

    誰かが話していると、振り向いてまでその人をじーっと見たり、誰かが電話していると、やっぱりじーっと見たりしていました。
    話している人をみるさまは、まるでテニスの試合を見る観客のようです。いちいち首を話す人の方向に向けて見ます。
    話に混ざるタイミングを狙っているのか、なんなのか。

    またジGは、電話に出る気はないくせに、0号やオーさんが電話をとると、取ったあとに取るそぶりを見せて悔しがります。ターさんに「ちょっと、ジGさん、電話とってくださいよ」といわれてからです。

    0号たちのいるフロアでは電話にでるタイミングが早く、ワンコール鳴り終わるか、終わらないかのうちに取ります。

    最近はジGが出るフリさえしなくなったので、オーさんとターさんと示し合わせて、電話に出ないことにしました。どうせ寝てるか人の話を勝手に聞いているかだけなんだから、電話ぐらいでてもらいましょうよ、ということで。

    さて、いざそう決めると、電話は鳴らないもので・・・
    ようやく鳴った電話はうっかりオーさんが取ってしまいました。すかさずメッセンジャーで「ジGにとらせなきゃ!」と送ると「あまりに電話がならないもんで、忘れてたよ、ごめん」とオーさん悔しそうでした。

    続いて電話が鳴りましたが、女性陣は誰も反応しませんでした。すると、口をぎゅっと閉じて半分夢の国に行きかけていたジGが「はっ」と電話にでました。しかし、ついさっきまで夢の国に行きかけていたものですから、対応がムニャムニャでした。かろうじて社名を言うことはできましたが、保留ボタンを押さずに受話器をふさがずに持ったまま、「あれ、出かけてるの?」とデカイ独り言を言っていました。誰のことなのか、しかも誰に問いかけているのかまったくわからないので、誰も反応せず。そして、保留ボタンを押さずに受話器を置いて内線をまわそうとしたので、電話は切れました・・・

    そしてジG「あれ、電話切れちゃったよ
    ・・・・。(当たり前だよ、ジG!!!:0号心の声)
    オーさんが冷たく「保留ボタン押さないで受話器おいたんじゃないですか?」と知らせていました。
    電話ぐらいちゃんと回そうぜ!ジG!

    翌日電話を取る気になったジGは、手製の電話メモをこしらえていました。得意の印刷で、です。
    が、0号もオーさんもターさんも、いつもどおりに電話をとるので、ジG追いつかず!同じスタートなのに、ジGは受話器をとり、女性陣は回線のボタンを押すためです。しかも、電話に出られないと、机をこぶしでドンと叩いて悔しがるジG。

    せっかくのジGオリジナル電話メモもまったく出番が無いのでした。
    ジG観察日記 11月15日
    今日のジGは眠くないのに口を閉じて仕事をしていました。
    どうやら、あさって締め切りの書類を作っていたようです。ひっきりなしにジGのところに人が訪れ、「あれはどうなりました?」「あれどうなってます?」と聞いてました。
    金曜まで爆睡していたジGが書類なぞ作っているわけもなく、「いえ、大丈夫ですから」「あのー、大丈夫、ソレね、アレするだけですから」などと、あてにならないことを言っていました。

    ジGには爪を噛む癖があるのですが、今日も絶好調。
    昼飯前にボリボリ。昼飯後にボリボリ。3時ごろボリボリ。
    老人なのに爪噛む人は初めて見ました。
    ・・・これ以上書くのはやめましょう。

    さて、ジGの活動内容の中に、「人の会話に勝手にまざる」というのがあります。
    先日、隣にすわるオーさんが、Kマネージャーにある帳票をくださいとお願いしていました。Kマネージャーは「その帳票はサーバーにあるよ」と答えたのですが、それをじーっと聞いていたジG、急にこういいました。
    サバサバしてる!
    ・・・・。(ええぇえ~:0号心の声)

    当然全員素で無視しました。
    「サーバーにある」と「サバサバしてる」はまったく関係ないですね。サとバが合っているだけで、まったく関係ないですね!
    オーさんは本気で聞いてなかったらしくて、あとから0号が「サバサバしてるって言ってたよ、ジGが」と教えたところ、「そんなこと言ってたの?!」と初耳の様子でした。

    また、先日は、0号が電話をとったところ社長からの電話でした。で、「B支社長はいるかな?」と社長が言ったのですが、0号には「B社長はいるかな?」に聞こえました。
    なんで社長が社長って言ってんだ、と混乱していたところ、Kマネージャーが「支社長っていったんでしょ、支社長って」と教えてくれました。
    すると、その会話もじーっときいていたジGが言いました。
    四捨五入!
    ・・・・。(ええぇぇえ~:0号心の声)

    やはりKマネージャーも0号も聞かなかったことにしました。

    「支社長」と「四捨五入」はまったく関係ないですね。「支社」と「四捨」の音があっているだけで、まったく関係ないですね!

    港区司令部では、COMMONのギャグを聞き逃さず、欠かさずツッコミ入れていた0号ですが、まったくツッコミ入れる気にもなれないジGのギャグです。いえ、ギャグと呼んだら一緒にするな!と怒鳴られそうです。

    今度つまんないこと言ったら「まだ言うか!!」って言ってやります。きっと。
    ジG観察日記 11/11
    やっぱり今日も朝からぎゅっと口を閉じています。
    昨日に引き続き、猛烈に眠いのでしょう。始業は8時半ですが、朝礼が終わったあと9時近くまで、パソコンの、何もファイルを開いていない画面を見つめていました。ジGには何か見えるのでしょうか。

    昨日は昨日で膝の上に手を置いたまま、30分じっとしてましたけどね。

    で、やがて寝だしたジG。

    0号がマウスガチャリをしようとすると、隣のオーさんがマウスガチャリを。「おっ!」とオーさんを見ると、オーさんニヤリ

    どうやらオーさんは0号が、ジGが寝たとたんにマウスガチャリをして、ジGがダンシングフラワーの動きをしているのが面白くてしょうがなかったらしいのです。寝ていること自体は腹立たしいみたいですけどね。
    自分もリアル・ダンシングフラワーをやりたい!いつしかオーさんは「ジG早く寝ないかな」と思うようになったそうです。

    それにしても、何度マウスガチャリをしてもジGはまったく起きなければという意思が感じられないんです。そこで、隣の島に座っているターさんにズバリと注意してもらうことに。

    以前ターさんはジGの隣に座っていたのです。そのときもジGは居眠りこきまくっていたそうで、そのたびに「ちょっと!寝てますよ?」とジGに注意していたそうです。

    そうそう、ジGは一度「寝てないよ!!」と逆切れしたそうです。でもターさんは強いので、翌日ジGはターさんの机に「すみませんでした」と書いた付箋を貼り付けておいたそうですよ。
    ジG、折れるくらいなら逆切れすんなよ。

    さて、ターさんにガツンと言ってもらうには、ジGが寝た瞬間にターさん知らせなければなりません。メッセンジャーで知らせようとするのですが、0号がターさんに送信した瞬間にジGが起きます。あまりに絶妙なタイミングのため、ターさんが「ジGにもメッセージ送信しているの?」と0号にたずねますが、そんなわけありません。できる限り、そっとターさんに知らせて、ジGにガツンと言ってもらうのが目的なのですから!

    何度か試みてみたものの、ジGがしぶとく目を覚ますので、0号が直接手を下すことにしました。
    寝たのを確認して(逆切れされるとむかつくので)「寝てますよ~」といいました。ジGはまたリアル・ダンシングフラワーの動きをするのですが、1分後にまた寝ました。こんにゃろー。もう一度「寝てますよ~」といったところで、昼。時間切れです。0号とジGの戦いは午後に持ち越されました。

    そして午後。ジGは1時20分ごろからまた睡眠。しばらくはオーさんとマウスガチャリでジGを起こしましたが、やはり起きようとする気ナシ。

    0号はここで一大決心をしました。今度こそ、二度と眠れない一言を放ってやる。
    そして言ってやりましたよ。「コラァ!
    事務所にいたみんなが多分0号を見たでしょう。となりのオーさんも寝てないのにギクっとしていました。
    が、「0号がデカイ独り言を言った」というマネージャーの余計な一言で、ジGまで「でかい独り言だ」なんて笑っているのです!!!マネージャーめ、余計なことを!

    自分に向けられたコラァではないと勘違いしたジGはまたすぐに眠りにつきました。
    今度こそは絶対に失敗は許されない、どう考えてもジGのみに向けられている言葉を発しなければ!
    そして。
    まだ寝るかぁっっ!!!

    言ってやりましたよ。さすがにマネージャーも気づいたらしく「そろそろ俺も我慢の限界だなぁ」とジGに言いました。ターさんも「寝てるんですか?」と反応し、ジGはもう居眠りできない状況に追い込まれました。さあ、ジGよ、どう出るのだ?





    30分後にはジG、寝てました・・・

    0号とジGの攻防はまだまだ続く。
    ジG観察日記 11月10日
    今日のジGは、朝から口を閉じっぱなしで瞬きをまったくしませんでした。よっぽど眠いのでしょう。まるで冬の変温動物なみに動きません。

    日課のFAX見張りは動かないながらもしているようで、FAXがヒュイーンと紙を吐き出すとおもむろに立ち上がってFAXを取りにいきます。
    もちろん、ジG宛てではありません

    FAXが届かなくなると眠りについてましたが、もちろん0号がマウスガチャリで起こしましたよ。

    ジGは昼ごはんに、必ずカップのかけそばを食べます。それに乾燥ワカメを麺が見えなくなるほど追加し、食べています。ジG曰く「生活習慣病がでてきちゃってね、ダイエットしてるんですよ。朝も晩も食べなくて、昼飯だけを食うダイエットですよ。
    それは得意げに言います。あ、0号にいったんじゃないですよ。ほかの人に言っているのを聞いてました。
    ・・・ジG、それってご飯作ってもらえないだけじゃないの?

    ダイエットしているという割には、かばんの中にお菓子を仕込み、こっそり食べています。かばんを足元に口を少しあけた状態で置き、その口にお菓子の袋をセットします。
    そして、食べたくなったら手を伸ばしてお菓子を取り、周りの人に見えないようにコッソリ口に入れます。で、音がしないように、両手を口に当てるんですな。
    全然コッソリじゃないよ、ジG。

    昨日事務所のみんなが帰ってから、ポテトチップス1袋食べてるのはバレているのだ!ジG!
    恐山~盛岡の旅2日目②
    7月17日続き

    見渡す限り晴天の恐山。
    イタコの脇をとおり、観光客には場違いな本堂をさっさと出た0号たちはいよいよ山に向かいます。
    温泉の先の道を左に曲がると、ほとんど灰色の山が見えてきました。灰色なのは石です。たまにちょろちょろと草が生えていますが、砂利が多いです。
    20051110010612.png
    ↑ザ・恐山

    それにしても、そこかしこに石が積んであります。少し山を登ると塔がありました。やはりここにもガッツリ石が積んであります。よく石を見てみると、その一つ一つに名前が書いてあります。観光客が名前を書いて記念においていったのか?とも思いましたが、どうやら亡くなった方の名前が書いてあるようでした。

    今日はいい天気で、少し登っただけでも息が上がり汗が噴出します。塔の前にベンチがあったので、そこに座って冷水で汲んだ水を飲みました。水を飲んで少し元気になりました。

    一応順路があるようなので、それにしたがって歩き、小高い丘のような場所に出ました。恐山には、宇曽利湖という湖があります。丘からその湖を眺めることができます。恐山にいることを忘れてしまいそうな絶景です。ぱっと見、ちょっとしたビーチリゾートにさえ見えますよ・・・
    20051110010634.png
    ↑ちょっとしたリゾートですが・・・
    20051110010655.png
    ↑少し下に目をやると、やっぱり恐山

    父に聞いたところによると、石が積んであるような山側には山(陸地)で亡くなった方を慰霊してあり、宇曽利湖の近くには水が原因で亡くなった方を慰霊しているのだそうです。積んである石に名前が書いてあるほか、表札がおいてあったり遺品や遺影がおいてあったりしました。また、宇曽利湖に近づくと、砂浜に花や食べ物が供えてありました。

    湖の近くに八角円堂というお堂がありました。沢山の人が出入りしていたので0号と夫も入ってみました。中には沢山のお菓子などのお供え物、それからなくなった方が生前使っていたものや、子供の新しい体操着や上履きなどが供えてありました。ここも沢山の思いが詰まっていました。このお堂の中のお供えを狙ってカラスが出入りするようで、カラスに注意という看板がありました。この狭いお堂でカラスが来たらシャレになりません。

    八角円堂から水子供養ご本尊に進むと、四角い池のようなものが見えてきて、まわりに沢山の風車が回っていました。風車を持つ人が沢山いたし、売店でも風車を売っていたのですが、ここにお供えするようです。こんなにカラフルな風車が沢山並んでいる・・・子を思う親の心ですね~。風車が回るカラカラカラという音が印象的でした。
    20051110010716.png
    ↑かざぐるまが沢山

    宇曽利湖の前を通って出口へ向かう途中、夫が石を積んでみようと落ちている石を拾って、積まれてあるところに乗せました。が、なんと転がり落ちました。
    びびる0号。
    これって、なにかの暗示か!?まだ石積むには早いぞってこと?!
    ま、ほかの石が崩れ落ちなくて良かったということにしました。

    途中の草むらでは、まるで足が引っかかるように結ばれた状態の草がそこらじゅうにあって、「誰の仕業?!」とびびりました。
    20051110010732.png
    ↑よく見ると草が結んであります・・・

    びびりまくりの0号です。
    バスの時間まではあと1時間以上あります・・・つづく

    ジG観察日記 11/8
    職場にジG(じじい)がいます。
    とっくに定年を迎えており、嘱託で来ているとの話です。

    で、ジGの主な活動内容。
    ・寝る
    ・中指だけでタイピング
    ・特に何もないけど「よし!」と言う
    ・隠しているお菓子をこっそり食べる
    ・人の話に割り込む
    ・ハイチュウを一気食いする

    などがあります。

    ジGは0号の斜め前に座っており、机と机の間にはパーティションも無いため、何をしているか丸見えです。隠れてバナナ食べようが。

    ジGはデフォルトで口を開いています。で、眠くなると閉じます。早ければ午前9時から寝だします。それを見つけ次第、0号がマウスでガチャリと音を立てます。とたんにジGは動き出すのですが、そのさまはまるでダンシングフラワーですよ。パチン!と手をたたくと動き出す、あのオモチャです。

    昔からいる事務の女性によると、以前ハンコが欲しい書類を束で渡し「お願いします」と頼んだところ、上の数枚にだけ押して、その女性に返し、あとの書類は失くしたそうです・・・

    そんな突っ込みどころ満載のジGを日々観察し、ここに報告していきたいと思います。

    旅行もそうそう行けませんのでね、ジGで埋めようかと。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。